食事を減らすだけじゃダメ! 『痩せやすい身体を作る』4つの方法。

食事減らすだけじゃダメ!
『痩せやすい身体を作る』4つの方法。

カロリーが低ければ痩せる。という一種の信仰にがんじがらめになって、カロリー低めの食事を取っているのに痩せない!!という経験はありませんか?

ダイエットをしたことがある人であれば、一度は経験したことがある人を多いはず。

食事を減らしても痩せない!
太らないメカニズムを知って生活するだけで、身体は自然と痩せていきます!

ポイントは日常生活の動作や習慣に一工夫するだけ!それだけでも驚きの効果があります!

《大事なのは基礎代謝を上げること。》
人間には、寝ていても消費するエネルギーというものがあります。それが、基礎代謝です!

人間の1日の消費カロリー(エネルギー)内訳
1位、基礎代謝・・・60%
2位、生活活動・・・30%
3位、食事代謝・・・10%

実は、人間の一日の消費カロリー(エネルギー)の60%は基礎代謝が占めています!

基礎代謝が高い人は、何もしなくても、
24時間カロリー(エネルギー)を高く消費します!つまり、たくさん食べても使われるエネルギー消費も高いので、脂肪が蓄積しにくい、むしろ燃えていきます!(^^)

基礎代謝を上げることが、長期的な痩せていく、太らない身体づくりの最大のポイントというわけですね!(o^^o)

基礎代謝を上げる方法
①ストレッチなどで軽くでも身体を動かす!

デスクワークが増えたり、運動する機会が減っている。身体を動かさないと筋肉も使われないので、太りやすい身体になります。

ストレッチをすることで、身体の筋肉がほぐれるため、自然と身体の稼働域が増え、それによって、日常生活での消費カロリー(エネルギー)増に!
特に、入浴後は代謝も良く筋肉も緩みやすいのでおススメです!(^^)

基礎代謝を上げる方法
②食事!高タンパク、低カロリーを心掛ける

基礎代謝は、筋肉量に比例します!
偏食や運動不足によって筋肉量が少なくなれば、基礎代謝も低下しますので、いかに筋肉量を上げることができるか!も大切ですね!(^^)

そこで!2つ目に大事なのが食事です!
タンパク質が不足すれば、いくら運動をしても筋肉をつける材料がない為、筋肉がつきません。そうなると、たとえ食事制限で体重が落ちても、どんどん代謝が下がり太りやすい身体を作っているようなもの!

日頃からカロリーは抑えつつ、タンパク質をしっかりとりましょう!
最近では、プロテインなどのサプリメントもありますので、有効的に使えるといいですね!(^^)

基礎代謝を上げる方法
③姿勢を正す!
姿勢を正すとなぜ代謝のアップにつかながるのか!それは酸素量に関係してきます!(^^)

姿勢が悪いと自分が気づかない内に酸素摂取量が低下してます!人の1日の呼吸回数は約21600回。一回の呼吸量は50㎖減ったとして、姿勢がいい状態と比べると1日1080ℓ酸素量が少なくなります!

脂肪は酸素によって燃焼効率がとても変化しますので、姿勢が悪い人はとても代謝が悪い。脂肪が燃えにくいということになるますね!(ToT)

よって姿勢はとても大切です!

基礎代謝を上げる方法
④しっかりとした睡眠をとる。
生活リズム。特に睡眠は大切です!

良質な睡眠がとれるということは、良質な筋肉が作られるということでもあります。その結果、代謝もアップ。

睡眠時間が少ないということは、大切な身体づくりの時間が減っているということ。

一晩寝不足しただけでも、グレリン(脳の食欲中枢を刺激して食欲を感じさせる作用をもつホルモン)の過剰とレプチン(脳の満腹中枢(^^)刺激して食欲を抑える働きを持つホルモン)の低下ぎ起こり、太りやすくなります!

以上が
『痩せやすい身体を作る』4つの方法。
になります!

皆さんも今年こそ!
ダイエットに成功して、健康な身体づくりを
目指しましょう(^^)

投稿者プロフィール

Ryosuke Sampei
Ryosuke Sampei
はしもと接骨院津久井院 
〜名前〜
三瓶 良恭(さんぺい りょうすけ)

〜資格〜
柔道整復師
NSCA-Certified Strength & Conditioning Specialist:CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト
World rugby First Aid Medical Lv1
赤十字救急法救急員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください