変形性腰椎症とは🤔

こんにちは🌞
また明日も雨が降ると思うとブルーになる大和田です☔️

今日たまたまテレビを見ていたら赤西仁さんが変形性腰椎症と報道されて驚愕しました🙀

ヘルニアや脊柱管狭窄症などは聞いたことがありますが、変形性腰椎症はあまり聞いたことがない方もいらっしゃると思います‼️

そこで今回は変形性腰椎症について書きたいと思います❗️

変形性腰椎症は椎間板が何らかによって傷つき、厚みが減ることによって椎間板に接している椎体が骨硬化(大理石の様に硬くなる!)され、後方にある椎間関節も傷めます。
それにより腰痛が出てきます。

治療としては薬や注射、熱治療が主で手術はあまりされません💉
僕らでもHVや楽トレを使って原因の筋を使えるようにしたり、支える筋肉を鍛えることは可能ですが、すり減ってしまっている椎間板を治すことは出来ません。

変形性腰椎症でも腰痛だけでなく脚の痛み、痺れがあるとヘルニアや脊柱管狭窄症の可能性があります。
また、椎間板のみ傷めていたら椎間板症の可能性があります。
そこまでくると手術の対象になります!

以上が変形性腰椎症についてです!
今はツアースケジュールを調整しているそうなので今はお体を休めてまた万全な体制で素敵なパフォーマンスを披露できるように陰ながら応援しています‼

投稿者プロフィール

Ryosuke Sampei
Ryosuke Sampei
はしもと接骨院津久井院 
〜名前〜
三瓶 良恭(さんぺい りょうすけ)

〜資格〜
柔道整復師
NSCA-Certified Strength & Conditioning Specialist:CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト
World rugby First Aid Medical Lv1
赤十字救急法救急員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください